So-net無料ブログ作成
検索選択

WindowsをWifiアクセスポイント化する方法 [無線LAN]

昨日、会社に行くとLANケーブル一本しかありませんでした。

100円ショップにLANケーブルを買いに行くもスイッチハブがないため1台しかPCを繋げられません。
ちなみに昨日から消費税が上がり、8%になっていました。
(5%だと計算が簡単なのですが、8%だと小銭の計算に少し戸惑う)

4月1日ということもあり新入社員も増え、PCのセットアップをしなければいけません。
会社携帯を契約したauがWifi Spotを持ってきてくれるそうですが待ってられません。

そこでLANに繋いだPC1台をWifiアクセスポイントにすることにしました。
Linuxだと可能なのですが、Windowsでも可能か調べたところ簡単にできるソフトがありましたので紹介します。

VirtualRouter Plus

現時点の最新版はバージョン2.1.0です。

まず上記サイトからダウンロードして解凍します。
解凍フォルダ内のVirtualRouterPlus.exeを起動すればOK.



あとはSSID、Passwordを設定しStartボタンを押下するだけです。

最近のノートPCはほとんど無線LANをを搭載しているので、これで接続できます。

スマフォやタブレットも接続できますね。

皆さんも使ってみてください。
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 0

Facebook コメント

トラックバック 0