So-net無料ブログ作成
検索選択

SO-02CをROOT化し有効活用する [Android]

DocomoのSO-02Cを中古で6000円で購入し、Biglobeの格安SIMカードを刺して使っています。

しかし、SO-02Cは内部ストレージの容量が極端に少ないのです。
空き容量100Mぐらいでしょうか?ほとんどアプリを追加できません。
また最初から入っている不要アプリが削除できません。

twitterアプリを使っていると、データで30Mほど圧迫されアプリケーション管理からデータを削除する毎日です。
幸いtwitterはデータを削除しても、アカウント情報は消えないため負担にはなりません。

しかし、Facebookなどは違います。アカウント情報が消えるためログインしなおさないといけないのです。

こういった毎日に嫌気がさし、とうとうROOTする決心がつきました!

一般に出回っている情報では、ビルドバージョン4.0.1.C.1.24ではROOT化できず、4.0.1.C.1.9にダウングレードしないとありますが、4.0.1.C.1.24でもROOT化できました。

私も一旦はダウングレードしてからROOT化はしたのですが、それだとROOT化後に4.0.1.C.1.24にバージョンアップすることが出来ませんでした。

そこで、端末をまっさらにして、4.0.1.C.1.24に戻してからROOT化しました。
結局ダウングレードするより簡単でした。

【事前準備】
データのバックアップなどは必ず取って下さい!!
データが消えたり、端末が起動しなくなる可能性が無いわけではありません。

また、万が一の場合に再度焼き替え出来るように以下2つのソフトをインストールしておきましょう。

ROOT化はキャリアやメーカーの保証期間内であっても、保証対象外となります。
自己責任で行いましょう!!

【ROOT化手順】
以下のファイルをダウンロードして展開します。

詳細は以下サイトを参照。

SO-02CをPCに接続して、解凍した中のinstall.batを実行すればOKです。

※注意事項
このrootkitは、電源投入直後に実行するのが無難です。

”SuperUser”が追加されていればROOT化成功です。
おめでとうございます(祝)



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0